終活ブログ

HOME//終活ブログ//法定相続情報(3)

ブログ

法定相続情報(3)

法定相続情報取得できました。


前回 法定相続情報(2) の謄本不足により別の自治体へ請求手続き・・・結局、静岡県2通、愛知県2通、福島県1通、東京都1通の計6通の除籍謄本が必要でした。


さらには「祖母と孫」の関係性を示すためには孫本人の戸籍謄本が必要です。


7通の謄本を添えて、受付窓口で不備がないか確認してもらってようやく再申請です。


7通の謄本があれば銀行、保険会社など相続手続きを進めることができます。


ただ、謄本原本の提出を求められ、「返却される」「返却されない」「コピー可」と対応が様々です。


「返却される」場合であっても、一旦提出して後日返却・・いつ返ってくるかわかりません。その間別の手続きができません。


そこで、『法定相続情報』があれば、複数の申請が同時進行で進めることができます。


法定相続


父が亡くなった時、父はずっと江戸川区葛西に住んでいたので、除籍謄本取得には苦労しませんでした。


しかし、義母となると出身地くらいは聞いたことがあっても転居の情報までは聞きませんよね。


そこでエンディングノートなどを書き記す場合、『本籍』の異動の情報を記しておくことも残された家族は助かるかもしれません。


 

 

法務局発行の法定相続情報

法務局

法定相続情報

SHARE
シェアする

終活ブログ一覧