終活ブログ

HOME//終活ブログ//エンディングノートセミナー@船堀(10/10)

ブログ

エンディングノートセミナー@船堀(10/10)

準備万端?と思えるような女性(80代)が参加されました。


以前にエンディングノートは書き上げたことがあるが、家庭の状況が変わったので、書き直しをしたく話を聞きにきたと。。


所々で準備の状況を話してくれました。


マンションは売却し、賃貸住宅住まい。


売却代金は女性が施設入所の際の費用に。


預金通帳、生命保険証等は、一つの箱にまとめてわかるようようにしてある。


思い出の写真はすでにプリントされたものはなく、すべてパソコンに保管。


葬儀は一日葬で予約済み。


体が動くうちに準備しておきたいと話されていました。


どんあ葬儀


もう一方、旦那さんが生前に高額なお墓を準備したそうです。金額は書きませんが、かなり立派なお墓のようです。


お墓は非課税財産として節税対策になりますが、お話を聞いてみると相続対策ではないようです。


『高価なお墓を買うと長生きできる』というお考えだそうです。


ビックリ!!


 

コロナで関心高まるエンディングノート…延命治療や介護、葬儀 書き示すことで納得 | ヨミドクター(読売新聞) (yomiuri.co.jp)
SHARE
シェアする

終活ブログ一覧