終活ブログ

HOME//終活ブログ//終活ガイド検定@船堀(5/29)

セミナー

終活ガイド検定@船堀(5/29)

東京都は緊急事態宣言中ですが、熱心な受講者さんが参加し、よいコミュニケーションがとれました。


いい話が聞けたと言っていただき、伝える側としては嬉しいかぎりです。


「本屋さんで売っているものはどれも同じ(書式)?」という話から今回もエンディングノートを購入していただきました。


『書式は様々です』


ですから人によって合う、合わないがあるようです。


その点、終活協議会のエンディングノートは、ほとんどの項目に選択肢があるので、「方向性」を考えることができます。そのうえで補足として詳細を書き込めばよいと思います。


目次

受講者さんの声(50代女性①)

自身や家族の人生の最後にあたり、不安なくしめくくる事を勉強できる場と思いました。知っていて損はないと思います。

●がんを患った、介護をしている、という経験があるがゆえにさらに終活を学びたいと参加されました。
講義中、何度も「そうなんだね~」と納得しながら聞いていただきました。様々な経験があると思いますが、プラスαの情報を持ち帰っていただけたと思います。

受講者さんの声(50代女性②)

参加してお話を聞くだけでもためになる情報をたくさんゲットできますよ。

●以前、父にエンディングノートを書いてもらう試みをしたそうです。
しかし、父が亡くなった後に出てきたエンディングノート・・何も書いていなかったそうです。やはり「渡されただけでは書けない」ようです。
そして、今は、旦那さんと二人、『旦那さんは奥さんにお任せ状態』なので、お金の管理のことから少しづつ書き始めているそうです。そのような家庭は少なくないでしょうね。

気になる終活関連ニュース






終活ガイドCH【終活協議会】<YouTube>

メルカリ生前整理セミナー


【2021年最新版】終活はじめの一歩セミナー 〜初心者編〜


〜人間関係編〜 少しでも後悔を残さないための終活25の心得【終活の相談窓口】

SHARE
シェアする

終活ブログ一覧